スタビライザー【RONIN(ローニン)シリーズ】の比較

※機種毎の同等なスペックは除いています。

RONIN-M RONIN-MX RONIN-S
  [ドローンレンタルネット]DJI RONIN-M(ロニン エム)

RONIN-Mをレンタルする

[ドローンレンタルネット]DJI RONIN-MX(ロニン エムエックス)

RONIN-MXをレンタルする

[ドローンレンタルネット] カメラスタビライザー DJI Ronin-S

RONIN-Sをレンタルする

操作モード · 吊り下げモード
· アップライトモード
· ブリーフケースモード
· 吊り下げモード
· アップライトモード
· ブリーフケースモード
· 空撮モード(M600 に対応)
· ジブやその他撮影機材に対応するモード
· 吊り下げモード
· アップライトモード
· ペンライトモード
重量 ハンドルバーによる最大積載:2.3kg · ハンドルバーを取り付けた状態:2.77 kg
· 防振装置を取り付けた状態:2.15 kg
· ジンバルのみ:約1.5 kg
· ジンバルとグリップを含む:約1.85 kg
ジンバル寸法 (幅×奥行×高さ)
500 × 210 × 420 mm
(幅×奥行×高さ)
ハンドルバーなし :280 × 370 × 340 mm
ハンドルバーあり:560 × 370 × 440 mm
サイズ
約202 × 185 × 486 mm
積載重量 (参考値) 3.6kg 4.5 kg 3.6kg(ハンドヘルド)
制御可能最大回転速度 · パン軸:90°/s
· チルト軸:100°/s
· ロール軸:30°/s
· パン軸:200°/s
· チルト軸:100°/s
· ロール軸:30°/s
· パン軸:360°/s
· チルト軸:360°/s
· ロール軸:360°/s
制御可能回転角度 · パン軸コントロール:360°
· チルト軸コントロール:+105° /-190°
· ロール軸コントロール:± 25°
· パン軸コントロール: 360°連続回転
· チルト軸コントロール: +45° to -135°
· ロール軸コントロール: ± 25°
· パン軸:360°連続回転
· チルト軸: +135° ~ -90°(アップライトモード)、+90°~ -135°(吊り下げモード/ペンライトモード)
· ロール軸:±30°、360°連続回転(ロール 360 モード)
カメラトレイ寸法 · カメラベースプレート上の重心における最大奥行:120mm
· カメラベースプレート最上部から測定した最大高さ:195mm
· 最大幅:160mm
· カメラベースプレート上の重心における最大奥行:120mm
· カメラベースプレート最上部から測定した最大高さ:195mm
· 最大幅:160mm
· カメラベースプレート上の重心からの最大奥行き:98mm
· カメラベースプレートの上端から計測した最大高さ:150mm
· 最大幅:205mm
対応カメラ 5D等のDSLR系カメラ、PXW-X70等
Sony A7S、Canon 5D、Nikon D800、Panasonic GH4 など※Sony FS-7、C-300 MARK2など重量級のカメラも搭載可能ですが、レンズの選択肢が限られ、チルトの角度制限やバランスが悪いなど運用には制限があります。
一眼レフカメラ、業務用のカメラ
Canon 1Dc/5D MKⅡ/MKⅢ/6D/7D/C100、Nikon D800、Panasonic GH3/GH4、Sony FS-5クラス、RED EPIC、ALEXA mini など※Sony FS-7、C300 MK2など高さのある業務用カメラの搭載は不可※長物レンズは、チルトアップで上部が接触する恐れがありますので注意が必要です。(単焦点の短めのレンズ推奨)
Canon 1D/5D/6D/7Dシリーズ
Panasonic GH56/GH5s、GH4
Nikon D850/D5/D300/D500/D5500/D700/D7000 /D810/D90 …他
Sony A7シリーズ/A9/A6000/A6300/A6500
Hasselblad X1D⇒ 対応カメラ・対応レンズ 一覧表はこちらからご確認ください(メーカー検証済みモデル)

RONIN-Mをレンタルする

RONIN-MXをレンタルする

RONIN-Sをレンタルする

RONIN-M RONIN-MX RONIN-S